1: 野良ハムスター ★ 2016/04/21(木) 21:44:23.46 ID:CAP_USER*.net
太陽は地球の33万倍もの質量を持っているが、では、その太陽の210億倍という質量を想像できるだろうか。先日、太陽の210億倍という凄まじい規模の超大質量ブラックホールが存在する銀河星団の写真が公開された。

■超大質量ブラックホールを擁する巨大楕円銀河「NGC 4889」の写真が公開

今年の2月11日、ハッブル宇宙望遠鏡の活動を紹介するサイト「Hubble Space Telescope」に掲載されたのは、地球から3億光年離れた「かみのけ座銀河団」にある最も明るい巨大楕円銀河「NGC 4889」の写真だ。

ハッブル宇宙望遠鏡が撮影したこのNGC 4889の中心には、太陽の210億倍の質量を持つ超大質量ブラックホール(Supermassive black hole)が威容を誇って鎮座しているのだ。これは、これまでに見つかっているブラックホールの中では最大のものである。

あらゆるものを吸い込むブラックホールだが、その“吸引力”が及ぶ範囲もまた超大質量ブラックホールの場合はケタ外れに広く、約直径1300億kmと計算されている。つまりこのブラックホールに1300億kmを越えて近づいてしまったが最後、後は吸い込まれて海ならぬ宇宙の藻屑と化してしまうのだ。光でさえこの“吸引力”に逆らえずに飲み込まれていく。

まさに死の世界であるブラックホールなのだが、ある科学者によれば、超大質量ブラックホールの中では生命が育まれているというから驚きである。しかもそこで生きているのは原始的な生物や細菌といったような生命ではなく、きわめて高度な技術水準に達した文明を持つ宇宙人だというのだ。

■第3段階の文明を持つ宇宙人が超大質量ブラックホールの内部で暮らしている!?

ロシアの天文学者であるニコライ・S・カルダシェフ博士は1964年に、宇宙に存在しうる宇宙文明の進歩の三段階、いわゆる「カルダシェフの尺度(Kardashev scale)」を発表した。このカルダシェフの尺度は、文明が発する電波などを解析して、文明の発達レベルを3段階に分けるモノサシである。

惑星に降り注ぐエネルギーをすべて活用することができる第1段階の文明から、最も近い恒星(我々にとっての太陽)エネルギーの一部を有効活用できる第2段階の文明、さらに最も近い恒星のエネルギーをも完全に手中に収め、属している銀河の多くの星を植民地化して活用している第3段階の文明の3つが定義されている。ちなみに我々人類は、現在第1段階に到達すべく奮闘中であるという。一説によれば第1段階への“到達度”は70%ということだ。

そしてこの第3段階の文明を持つ宇宙人が、この超大質量ブラックホールの内部で暮らしているというから驚きだ。この説を提唱しているのは、ロシア科学アカデミーの宇宙学者、ヴャチェスラフ・ドクチャーエフ博士だ。論文は2011年にコーネル大学の電子ジャーナル「arXiv」に掲載された。

門外漢にとっては驚かされるばかりの話だが、そうであるとするならば確かに人類がこれまで執拗に地球外生命体の痕跡を探しても、ことごとく梨のつぶてであったことの理由にもなる。ブラックホールの内部にいるとすれば外側からはその存在は確認できないからだ。(以下省略)

http://tocana.jp/2016/04/post_9486_entry.html

引用元: 【宇宙】科学者「超大質量ブラックホールは高度な宇宙人の住処」

20: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 21:52:56.37 ID:zWYSsMyo0.net
>>1
原始的な外敵から身を守るための門の役割も果たしているのか
分解され吸い込まれてくる物質を有効活用しつつ、ブラックホールの効果を無効化出来る技術の元に人工の居住空間を構えていると
映画化決定

35: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 21:58:34.14 ID:sZy2ZX0C0.net
>>1
何でも吸いこんでいるのはいいけどさ
吸いこみ過ぎで超満員でしょ
無限の質量とかなんでも有りかよ

133: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 22:58:37.89 ID:VTQbDx+W0.net
>>35
圧縮してガリバートンネルみたいになってるんだろ。

190: 名無しさん@1周年 2016/04/22(金) 00:13:51.50 ID:994pccyU0.net
>>1
あながち荒唐無稽とも言いきれない話だね。
超高度な文明が、巨大構造物や超エネルギーを必要とするとは限らない。

長い尺度で見れば、宇宙は天体衝突や超新星爆発やガンマ線バーストなどの
危険に満ち満ちていて、とても生物に適しているとは言えない。
さっさと時間と空間の秘密を解き明かし、自身を情報化し、
今の我々からは折りたたまれて見えない時空の中で、
森羅万象をシミュレートできるような演算装置用いて好奇心のままに
思索の限りを尽くしているかもしれないね。

2: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 21:45:35.91 ID:0iDUpe8K0.net
快適なのか?

116: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 22:50:04.66 ID:6LalOzVy0.net
>>2
住めば都

159: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 23:26:32.82 ID:beQXg0RI0.net
>>2
高度な宇宙人なら快適なんじゃないの

236: 名無しさん@1周年 2016/04/22(金) 02:19:56.57 ID:Q489KF8w0.net
>>2
ブラックホールは太陽系以外の場所に移してくれる引越社

7: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 21:47:54.97 ID:NdIpjFFb0.net
ブラックホール第3惑星人かしらん(´・ω・`)

213: 仲間邦雄 【中国電 86.0 %】 2016/04/22(金) 01:12:24.14 ID:L+YKLKXz0.net BE:452334285-BRZ(10015)
>>7
これって技術的特異点で語られた「宇宙の覚醒」の段階じゃねぇの

> そしてこの第3段階の文明を持つ宇宙人が、

最終的にはコンピューターが全宇宙をシュミレートするっていう

マトリックス(仮想空間)は端末とか端末化してしまってるゲームハード、そして社会の成れの果てなんだろうな

8: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 21:48:18.48 ID:gO/2Y7qbO.net
漫画の読みすぎ

10: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 21:49:07.26 ID:DhXlxQyA0.net
>>
>>ヴャチェスラフ・ドクチャーエフ博士

名前読みにくいから却下

87: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 22:29:30.82 ID:qeqfoawA0.net
>>10
ドクター・ドクチャーエフって言いにくいな

12: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 21:49:48.06 ID:qKQxI6DE0.net
第一までは積み上げて長い時間がかかるけど
第一から第二は直ぐだよ

139: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 23:09:37.32 ID:6Es2sCBb0.net
>>12
そんなわけないだろ
第二段階ってダイソン球を作れるレベルだぞ?
惑星軌道を覆い尽くすほどの人工物を建造できる技術と、降り注いでくるエネルギーを利用するだけの技術じゃ天地ほどの差があるわw

14: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 21:50:27.15 ID:H5ajPrhE0.net
太陽自体が大きさイメージしにくいから東京ドーム何個分かで頼む

22: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 21:53:48.97 ID:AmcVGqfu0.net
想像のことを断定的に書くな

25: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 21:54:09.12 ID:qpc7+rqx0.net
まぁ重力とは何かってのが解明できて、それをコントロールする事が出来れば普通に可能なんじゃね?

恒星のエネルギーを使えて、さらにブラックホールのエネルギーさえ利用しようとしている文明があるとしたら見てみたいけど

27: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 21:56:54.25 ID:UWk+ElX/O.net
地球人の見てる星の姿なんて何億年も前の姿らしいし宇宙人はいてもおかしくはなさそう。

32: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 21:57:56.88 ID:etrkX2or0.net
最上の引きこもり環境だな

36: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 21:58:58.04 ID:X9YxxmSM0.net
>>32
出ることが出来ないだけで
外からは自由に入って来るんだぞ

34: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 21:58:08.55 ID:IFB+zNHj0.net
宇宙科学ってスケールを広げるとSFと変わらなくなるよな

47: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 22:02:11.61 ID:+ZQB3kXt0.net









54: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 22:03:39.58 ID:/UxgzGBaO.net
逆にブラックホールの中では暮らせないと誰が決めたんだ?

強烈に重量が強くて時間や空間までもがねじ曲げられてるんでしょう?そんなとこ住めるか!

58: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 22:07:28.69 ID:U4+Fwn5X0.net
>>54
重力が強いていうのもほんと全て仮定の話なんだよ

真っ暗→光りが出てこれないほどの重力ていうね
実際はここに未だに人類の知らない法則があるとおもわれる

67: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 22:10:06.50 ID:wSM+NS610.net
>>58
ダークマターの謎もあるしね
地球人に見えないのはブラックホールだけじゃないという

78: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 22:18:41.26 ID:JD1+e7710.net
そんなことより、重力がなぜ発生するのか早く解明しろ

81: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 22:25:03.83 ID:udRW17SW0.net
>>78
質量があるから

99: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 22:34:15.98 ID:pw/DgjPC0.net
>>81
質量があると周りの空間が歪む
空間の歪み=重力、その説明で満足できるのかな

アインシュタインは重力と加速度が区別できないという等価原理から
強い重力が働いてる場では光が曲がって進む(=空間が歪む)と予想した
で、観測したら実際そのようになっていた

しかしこれだけの事実から質量がどのような仕組みで空間に影響して
空間を曲げているのかは分からないんじゃないかな

109: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 22:43:39.96 ID:qpc7+rqx0.net
>>99
4つの力の中でも重力だけ極端に力が弱い
地球レベルの質量があっても小さな磁石の力に負けちゃうくらい弱い

もしかしたら重力って他の次元に力が漏れ出してるんじゃね?!って言う超ひも理論

117: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 22:50:05.29 ID:c3dnZO880.net
三段階の尺度がもう適当すぎるw
何故その第一段階すら到達してない地球人がその全体の尺度を判断できるんだよ
地球の生命体しか知らないんだから、圧倒的にサンプル不足

121: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 22:52:42.70 ID:Dv1wTYKN0.net
つまり第3段階の文明の宇宙人からすれば地球人なんて
お猿さんと同じくらい知的レベルが低いってことか

127: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 22:55:15.48 ID:GJLAXIxd0.net
第二段階に達すると、脳が支配し身体は借り物となり永遠の命が手に入る

136: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 23:06:36.51 ID:DnyGczfj0.net
高度な宇宙人からすれば地球人なんていつでも一瞬で駆除出来るけど
自然のままそっとしてあげてるだけなんだね

141: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 23:10:03.73 ID:GT5nls9S0.net
>>136
北海道に住んでる人がわざわざ沖縄のゴキブリを踏み潰しに往かないのと一緒だな
出来ないからしないのではなく、する意味がないからしない

175: 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 23:46:13.96 ID:5mUjDyYY0.net
生命がデータ化、電子化か量子化が出来るのなら、より小さくより大容量で頑丈な保存機器に移住して
外部からは何も活動してないように見えるんじゃねえの
内部で技術革命があったらたまに外部で実験する程度で

2001: おすすめ記事 20XX/01/01 12:34:56.789