内部保留

1: メンディエタ ★ 2016/03/01(火) 14:50:46.13 ID:CAP_USER*.net
コラム:企業の内部留保3年で69兆円増加、尻込み体質鮮明に
http://jp.reuters.com/article/company-retained-idJPKCN0W20UE

田巻 一彦

[東京 29日 ロイター] - 過去最高益を出している日本企業だが、昨年9月末の利益剰余金は343兆円まで積み上がり、安倍晋三内閣発足した直後の2012年12月から約69兆円増加した。
その一方で、ビッグデータ、人工知能(AI)など最先端分野で米企業に後れを取っている。また、従業員給与と賞与の総額は減少。貯め込むだけの企業の姿が浮き彫りだ。日本企業は今こそ、リスクを取って新分野に挑戦すべきだ。

<経済の拡大、一部に実感できないとの声>
アベノミクスがスタートした2012年12月以降、円安の進行と株高によって企業セクターの活力は急回復した。
民主党政権時代の円高や高い法人税率など「6重苦」が輸出系企業を中心に重荷になり、日本経済を停滞させているとの批判を経済界から受けていた。
そこから株価はV字回復し、確かに日本経済は明るさを取り戻してきたが、世の中には、どうも「景気回復を実感できない」という声が多い。

日本経済新聞とテレビ東京が29日に公表した世論調査では、アベノミクスを「評価しない」が50%、「評価する」が31%という結果になった。  
アベノミクス前半の3本の矢では、大胆な金融緩和と積極的な財政政策、成長戦略によってデフレから脱却し、経済を拡大基調にすることを目指してきた。
実際、2012年から2015年までに国内総生産(GDP)は5%超の伸びとなっている。ところが、実質GDPの伸びは1.7%にとどまっている。
このギャップを解き明かすキーワードとして、企業の「内部留保」を挙げることができる。

引用元: 【経済】企業の内部留保が安倍内閣発足後3年で69兆円増加、従業員給与と賞与の総額は減少

2: メンディエタ ★ 2016/03/01(火) 14:51:16.99 ID:CAP_USER*.net
続き

<従業員の給与・賞与、3年間で1.6兆円減>
財務省の法人企業統計によると、2015年9月末の全産業の利益剰余金は343兆円。2012年12月の274兆円から69兆円も増えている。

一方、従業員給与と賞与を合わせた額は、12年12月の35.1兆円から33.5兆円へと1.6兆円減少した。
少なくとも、この3年間で企業は利益を積み上げてきたが、従業員の収入を押し上げるような対応はしてこなかったということが、法人企業統計のベースでは明らかだ。
また、国内人口の減少などを背景に、多くの企業は国内における増産投資を手控えており、利益の増大が付加価値を生み出す方向に波及せず、結果として企業の内部留保が積み上がるということになっているようだ。

一方、米国系企業を中心に情報分野での技術進歩を生産性の向上に結び付ける動きが活発化している。「FANG」と呼ばれるネット技術の進歩を生産性の向上に直結させた
アマゾン・ドット・コム(AMZN.O)、フェイスブック(FB.O)などの巨大企業は、あらゆるものがインターネットにつながる「モノのインターネット(IoT)」やAI、ビッグデータなどで、日本企業のはるか前方を疾走している。
製造業を中心にした日本の大企業は、あまりにも組織が官僚化し、アニマル・スピリッツが枯渇した可能性がある。何よりの証拠は「FANG」のような企業が日本国内から出てきていないことだ。

<自社株買い殺到は、安易な道>
日銀が1月29日に決めたマイナス金利付き量的・質的金融緩和(QQE)も、最終的にはキャッシュを持っているよりも、積極的に投資などにマネーをシフトさせた方が「お得ですよ」とシグナルを送った政策とも言える。
だが、企業サイドに明確な成長モデルがなく、目指すべきフロンティアのイメージがなければ、より安易な道に向う可能性がある。その1つが自社株買いの増加傾向だ。
ここ数週間で、著名な企業も含めた自社株買いの発表が相次いでいる。この先、銀行が大口預金に手数料を課し、実質マイナス金利になった場合、企業はどう対応するのだろうか。
多くの企業が自社株買いをすることは、短期的に株価の下支え要因になったとしても、日本企業の競争力を中長期的に向上されることにはつながらない。
3月1日に15年10─12月期の法人企業統計が発表される。もし、そこで12月末の利益剰余金の残高が10月末より増加しているなら、日本企業の「尻込み体質」は、いよいよ極まってきたと言えるのではないか。

終わり



33: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:23:18.70 ID:IpFEcycu0.net
>>1
内部留保に株式資産があるだけなんじゃ・・・

189: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 17:56:03.24 ID:LZQhMxA/0.net
>>1
三年間で定年退職が300万人以上いるわけでね?対して新卒は200万以下。そらあ
総額が減って当たり前だよね、相当の賃上げがあっても。

3: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 14:51:25.92 ID:eFet6SK20.net
これに関しては擁護できない

4: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 14:52:22.08 ID:q/Uokbmu0.net
>日本企業は今こそ、リスクを取って新分野に挑戦すべきだ。

企業に言ったってしょうがないと思うけどな。

8: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 14:56:23.18 ID:3OonIReT0.net
企業も投資先がないのでは?

日本 消費増税&少子化
中国 バブル崩壊
米国 利上げ
欧州 ドイツ銀行信用不安
産油国 原油安
新興国 資金減少

景気が冷え込んで消費が落ちてる
消費がないのに生産は増やさないよ
だから設備投資しない

11: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 14:58:07.54 ID://7bmHyn0.net
>>8
だから企業を優遇するより国民に直接給付した方が良い

12: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 14:59:33.87 ID:XPCLLkfs0.net
>>11
所得税無くすのか?

13: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:02:17.45 ID://7bmHyn0.net
>>12
減税でも給付金でも国民に金が回るならやれば良い

16: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:06:04.94 ID:/3OtSboG0.net
>>11
それは反対。後で配るくらいならはじめから取るな。

17: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:06:52.33 ID://7bmHyn0.net
>>16
減税でも反対なのかね

29: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:21:06.17 ID:/3OtSboG0.net
>>17
はじめからとらなきゃいいよ。
生産性のない仕事を増やしてどうするんだと言いたい。

45: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:39:03.21 ID:p9Q2jLJx0.net
>>29
今の論点はすでに取った分をどうするかって話と違うのか?

10: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 14:57:02.42 ID:XPCLLkfs0.net
これが当たり前の結果じゃバカタレwwwwwwwwwwwwwwww

15: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:05:51.46 ID:ozl7+Bum0.net
企業が69兆も貯め込まずに
賃金にしてりゃ
需要も増えただろうに。
労働人口ざっくり5000万人として、
一人当たり140万円ぶんものかねを企業がせき止めたら
そりゃ需要が減って投資先もなくなるわな。

企業は儲けた分は結局労働者に還元していかないと
自分で自分の首を絞めるだけだわ。

22: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:12:42.01 ID:XPCLLkfs0.net
>>15
企業からしたら大きなお世話だろうなwwwwwwwwwwwwwwwwww

19: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:10:16.43 ID:DowsZorw0.net
これだけ企業が金もってたら、いくら金融緩和しても借りてくれないだろうな。w

21: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:11:45.79 ID:9oucY07e0.net
どこの企業がどれだけ増やしたのかリストはねえのか
そいつらを不買すりゃいいだろお前ら

24: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:14:21.80 ID:VQdH+7mO0.net
お前らは内部留保が多いのが良くないと思っているのに内部留保税も嫌がる
そこに大きな矛盾があると思わんかね

無理矢理にでも内部留保を吐き出させろよ

31: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:21:42.21 ID:HguKB0Go0.net
>>24
利益の処分方法を決める権限を持つのは株主総会。
政府が口出しすべき事じゃないし、まして外野のマスコミやお前が口出しすべきことじゃない。

26: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:16:04.58 ID:+xSd9Dd50.net
給料上げると健康保険や年金の企業負担分も増えるからね
アベノミクスとかいう訳のわからん政策に乗っかるのも怖すぎだし

34: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:23:43.22 ID:u7z6/MM/0.net
トリクルダウンが起きないなら、
大企業や金持ちを優遇する必要はまったくないね。
トリクルダウン」とは、「したたり落ちる」という意味で、富裕層から貧困層へ富がしたたり落ちることを意味している。 具体的には、大企業や富裕層を減税により優遇することで、富裕層らの経済活動が活性化され、最終的に貧困層を含む社会全体に富が行き渡るという理論であり、新自由主義政策などにおける根拠とされることがある。

40: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:30:05.35 ID:MzniNoLB0.net
>>34
高跳びするぞ

41: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:32:55.54 ID:vH35BBY00.net
>>40コストカッター清水正孝はもうフランスに高跳びしてる。
   だから日本の法律でもう責任を取らせられない。
 
  まぁ会長の勝俣は残ってる分男らしいっちゃ男らしいが。
 

39: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:28:38.16 ID:vH35BBY00.net
まぁ消費税増税は赤字国債を減らす為なんだけど、
日銀のマイナス利息で日本国債の利息が1.2兆円減ったら
増税派がマイナス利息で減らすのはいけない!!増税で減らさないと
意味が無いとかほざきやがる。本当にあいつら日本人減らして税収減らす
事しか考えてないぜ。
 
安倍がアホだから増税で税収が減ったとか本当の事言っちゃってるけどね。
増税派は安倍が本当の事言っちゃうから怒ってるだろ。
 

46: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:39:47.01 ID:EFLjbmkH0.net
年内か来年に世界大恐慌が起きる可能性が高いから内部留保は溜め込んでおいた方がいいよ
企業がバタバタ潰れたら日本経済は再起不能になる
民主党政権時代は日本だけが地獄だったけど、今度は世界全体が地獄になるからな

48: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:42:24.58 ID:7Ptp9vVG0.net
1990年代前半から2012年までの不況で企業の労働組合殆ど潰れちゃったからな
会社と交渉して給料を上げる手段が無くなったのが痛い

「利益上がってるんだから給料上げて」と言おうものなら狂人扱いされるとか酷い

49: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:43:04.09 ID:K6BW7sI70.net
組合が馬鹿なだけだろ
経営環境が厳しいって言われると、黙って引いちゃうからw

55: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:48:18.99 ID:3OonIReT0.net
>>49
世界から膨大な情報が集まる大企業の社員はどこも景気が落ち込んでることを痛いほど感じてるからな

先ゆきが暗いのに固定費になるベアを強要して会社が傾いたら元もこもないと理解してる

マイナス金利をみてアベノミクスの終わりの時期を来年と読んでる

51: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:43:57.25 ID:BbGMoLdx0.net
利益剰余金=悪
って考え方が何でこんなに広がっているのか意味不明

53: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:47:54.28 ID:/XYhWauNO.net
>>51
従業員や下請け絞った結果なら批判やむなしだよ。

54: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:48:15.91 ID://7bmHyn0.net
>>51
再分配が機能してないからだな。本当は政府の責任だが財界と一体になってるし

52: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:45:55.31 ID:s0zatLrD0.net
奴隷化計画は上手く行ったな

57: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:49:38.52 ID:MiCjFeUD0.net
とりあえず1985~2015の推移貼っときます

no title

59: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:51:46.88 ID:3OonIReT0.net
余剰金なんてないけど、あるなら、内部の人間としては海外の事業比率を上げることに使うべきと思ってる

消費増税と少子化で縮む日本市場にいると海外の競合に負けてしまう

63: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 15:58:20.46 ID:JvgcIMST0.net
>>59
それだと企業の利益=日本国民の利益じゃなくなるからグローバル企業を優遇する必要はないね

68: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 16:09:09.55 ID:3OonIReT0.net
>>63
そうだよ
資本に国境はない

64: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 16:00:10.78 ID:2cKgE3qxO.net
ITバブルみたいな技術革新がないと

67: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 16:08:09.08 ID:ktd7iyOg0.net
従業員の給与・賞与、3年間で1.6兆円減



減?減???
増じゃなくて?減?!
そら消費も減るわw

69: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 16:10:18.96 ID:3OonIReT0.net
>>67
団塊世代が退職したからだとおもう
いまは採用も少ないのでこうなる

79: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 16:17:02.42 ID:9lnrlWXE0.net
嫁がいざという時に備えて亭主の小遣いを減らして貯金するのと同じだろ、
企業だって何も違わないんだよ。

81: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 16:18:42.15 ID:MiCjFeUD0.net
>>79
そんな話じゃないよ
no title


単純に人件費と設備投資の割合がガンガン下がって、配当が増えて、さらに法人税が減ってる
要するに資本家と富裕層優遇してる、ってことさー。まあ資本主義&新自由主義の結果という感じ

82: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 16:19:16.54 ID:FdgJ19H40.net
内部保留総額ってどのくらいなの
600兆位あんの?

84: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 16:19:59.04 ID:MiCjFeUD0.net
>>82
>昨年9月末の利益剰余金は343兆円

77: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 16:15:54.32 ID:SCNN9aWc0.net
最近疑問に思うんだが、ここ数年給料据え置き賞与無しなのに役員連中は目に見えて羽振り良くなってるんだよな…
問題は政治とは別の所にあるような気がしてならない

93: 名無しさん@1周年 2016/03/01(火) 16:24:35.01 ID:4htblsIZ0.net
>>77
役員級の給与は小泉、竹中の頃からずっと上昇し続けてるよ
人件費削減が役員に回った形

2001: おすすめ記事 20XX/01/01 12:34:56.789